アンパンマンミュージアムがある神戸ハーバーランドを子供と楽しむ

神戸といえばおしゃれな港町のイメージですよね。

神戸にはそのイメージにぴったりなハーバーランドというエリアがあります。JR三ノ宮駅から5分ほどで行けるとても便利なところです。

ここにはいろいろなショップや施設が集まっていて、大人だけでも一日中楽しむことができます。ショッピングすることもできますし、グルメを楽しむこともできます。
でも、ハーバーランドの魅力をもっとも高めてくれるのは、子供の聖地であるアンパンマンミュージアムがあるということです。

アンパンマンミュージアムは横浜、仙台、名古屋、福岡、そして神戸の5つしかありません。
そのうちの1つが神戸にあり、関西や中国地方に住んでいる方にとって、神戸のアンパンマンミュージアムは是非行っておきたいスポットです。

子供が行くと夢中になること請け合いです。目の輝きが変わります。

アンパンマンミュージアムでは、アンパンマンのキャラクターたちが描かれた遊具やおもちゃがたくさんあり、それらを使って遊ぶことができます。体を動かして遊ぶことができます。

体験コーナーとして、工作教室やお絵かきなどのイベントも開かれています。人形劇もあったり、アンパンマンのショーもあるなど、子供にとってとても楽しい仕掛けがいっぱいです。

そして、ジャムおじさんのパン工場もあります。アンパンマンやバイキンマンなどのキャラクターの顔で作られたパンが売られています。買って食べることができますよ。実際にパンを作るところも見ることができます。

すぐ外には観覧車が回っていて乗ることができます。お金がかかってしまいますが、これに乗ると神戸の街と港を見下ろすことができます。乗るときに記念撮影をしてもらって、降りたときにできた写真を購入することもできます。写真は1枚1000円です。買わないこともできるので、記念にほしい人は、買ってみてください。

アンパンマンミュージアムは、ミュージアム部分とショッピングモールの部分にわかれています。ミュージアムに入るには入場料が必要ですが、モールの方は無料です。

ちなみに、ミュージアムへの入館料は1500円です(税込)(1歳以上)。

1歳以上からお金がかかるので、子供がたくさんいる家庭にとってはちょっと考えてしまうかもしれませんね。でも、きっと子供は大喜びしますよ。

営業時間は次のようになっています。

ミュージアム
10:00~18:00(最終入館17:00)
ショッピングモール
10:00~19:00

定休日は元日のみとなっています。他に館内改装・保守点検等による臨時休業もあるようですが、ほぼ毎日やっていると思って大丈夫そうです。

アンパンマンミュージアムの隣はすぐ港になっていますので、海を見ながら過ごすのも良いですね。
お弁当を館内で食べることはできませんが、ミュージアムの外にはベンチがあり、そこでならお弁当を食べることができます。海を見ながらお弁当を家族で食べるというのも良いですね。

もちろんハーバーランドには、ショッピングができるお店もたくさんありますので、そちらで買い物をしたりご飯を食べたりなどしても楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>